転職の面接では、何を聞かれるか不安で緊張しますよね。

面接の基本的な考え方とは
面接の基本的な考え方とは

面接では転職理由を質問される

転職の面接では、何を聞かれるか不安で緊張しますよね。しかし、質問されることは予測がつくこともあります。よく聞かれる質問というと、転職理由や志望理由などです。また、自己PRをしてください、と言われることもあるでしょう。転職の面接に挑む前にはよく聞かれるような質問とその対策について事前に考えておいた方がよいでしょう。

転職理由を聞かれた場合、困ってしまうという人も多いのではないでしょうか。夢があって転職をする人もいらっしゃるでしょうが、会社を辞めた理由には条件面や人間関係などの不満などが多いです。しかし、それが本音であっても面接で聞かれたときにそのまま答えてしまうと印象が悪いかもしれません。たとえば転職をしても最初は給料が安いかもしれませんし、残業もあるかもしれません。人間関係も会社に入ってみなくてはわかりません。そのような理由を転職理由に挙げると、またすぐに不満を持って辞めてしまうのではないかと思われる可能性があります。そのため、転職理由はもっと前向きな理由でなくてはいけません。ポジティブな表現になるように考えておいた方がよいでしょう。面接の質問にうまく答えるのは難しいので、事前に考えておいた方が安心して面接に臨めるでしょう。

Copyright (C)2021面接の基本的な考え方とは.All rights reserved.